2017年7月22日 (土)

2017 お泊り保育⑤

朝食の後は、お宿の方に

「ありがとう」の挨拶をしました。

_170722_0235

モンスタートラクターにのり移動!

_170722_0248

_170722_0056

ウォークラリーは、チームごとに分かれて

4つのチェックポイントを回ります。

_170722_0240

「やぎ牧場で餌やり」

_170722_0057

「アスレチックで穴くぐり」

_170722_0260

「虫の森で虫探し」

_170722_0251

「炊事場で化石探し」

チームの力を合わせて、4つのミッションを

達成すれば、見事クリアーです!

一回り大きくなって帰ってくる子どもたちの

姿が楽しみですね♪

2017 お泊り保育④

今朝の様子です。

朝は「カエルの体操」から始まりました。

_170722_0052

_170722_0054_2

朝ご飯を皆でいただきま~す♪

_170722_0050

_170722_0048

2017年7月21日 (金)

2017 お泊り保育③

夕ご飯の後の様子です。

_170722_0025

_170722_0024

キャンプファイヤーのために移動した

子どもたちは、お宿の方にご挨拶。

_170722_0026_2

_170722_0043_2

子どもたちと一緒に点火します。

_170722_0036

_170722_0038

点きました!火を囲んで、「キャンプだホイ」

「よさこい」「恋ダンス」を踊りました。

_170722_0233

広いお風呂に入って、夜はぐっすり。

皆で寝ている様子、可愛いですね~happy02

2017 お泊り保育 その②

お泊り保育、その後です。

お弁当を食べてパワーアップした子どもたちは

マスつかみと川遊びを楽しみました。

_170721_0006_2

おやつを食べて一休み☆

_170721_0005

15:30頃からは、夕食準備を始めました。

みんなが捕まえたマスを、先生が頑張ってさばいています。

_170721_0011

火おこし、お米とぎ、材料切り・・・とチームに

分かれて準備を進めます。

_170721_0013

_170721_0015

_170721_0016

火おこしチームはもう一つのミッション、ナスの収穫も

しました。

_170721_0017

お米も上手に炊けました♪

釜で炊くお米は美味しそうですね。

_170721_0018

材料切り、頑張っています。

_170721_0020

カレー完成です!美味しそう♪

_170721_0021

マスも焼けました。

_170721_0019

17:15頃から夕食を食べています。

この後、19:00~はキャンプファイヤー、

星空観察&お風呂、と楽しい夜は続きます。

2017 お泊り保育

待ちにまった、年長児クローバー組のお泊り保育。

保護者の皆様、朝早くからお弁当づくり、お見送り、

ありがとうございました。

バスは順調に進み、予定通りに到着しました。

1500607295993

秩父の大自然の中で食べる美味しいお弁当♪

1500607289885_2

お弁当の後は、マスつかみ、川遊びの予定です。

またアップしますので、楽しみにしていてくださいね。

2017年7月19日 (水)

食べる楽しみ。

食事が運ばれてくると、エプロンを身に付け、
“いただきます!”と嬉しそうなストック組の子どもたち。
“美味しいね”と、保育士や友だちとお話をしながら、
食事をしています。

Cimg2230_2
食具を使って意欲的に食べています!

Cimg2441_2
食後、口周りや手を保育士と一緒に拭く事で、
少しずつ習慣となり、自分で拭こうとする姿が
見られるようになってきました。
一つひとつの積み重ねって大切ですよね!

Cimg2462_4
“自分で食べたい”“美味しいな”という
快の体験を沢山して、子どもたちの心を
育てていきたいと思います。

2017年7月11日 (火)

今日から。

 毎年恒例のプール開き!!

今年も、神主役の保育士と一緒に、
子どもたちと水の神様にお祈りしています。

Dscf2320

「事故や怪我が無いように、楽しく遊べますように」

 この夏も元気いっぱい水遊びを楽しんで欲しいと思います。

夏まつり③

『いらっしゃいませ!』の掛け声で、
年長のクローバー組が夏まつりを
盛り上げてくれました。

Img_9158

Img_9090

盆踊り

Img_9026

乳児のわくわくコーナー

Img_9000

わにわにパニック

Img_8997

積み木でつむつむ

Img_8995

お手伝いパパたちの力作
撮影コーナー

Img_8889

皆様のお陰で、今年も素敵な夏まつりを開催できました。
お力添え、 ありがとうございました。

夏まつり②

まだまだ、作品が続きます。

Img_8819

畑の野菜

Img_8838

パン屋さん

Img_8854

テント

Img_8858

テントウムシの標本

Img_8861

押し花アクセサリー

Img_8867

蛍光スライムを使ったプラネタリウム

Img_8850

年長児の縫物。コマ袋・上靴入れ

夏まつり①

 7月8日に、本園・分園合同の夏まつりが
開催されました。

まずは、子どもたちの姿・興味から広がった
沢山の作品をご紹介します。

Img_8815

分園

Img_8961

絵本の世界

Img_8844_2

スノードーム

Img_8826

泡を使った作品

Img_8869

本園

Img_8852

Img_8818

電車部とのコラボレーション

Img_8811

2017年7月 7日 (金)

七夕☆

今日は、七夕。
保育園のエントランスには、大きな
笹が飾られ、子どもたちの短冊が
風に揺れています。
皆の願いが天まで届きますように☆

Img_8785

七夕会では、七夕の由来を聞いたり、
ハンドベルの演奏に耳を澄ましたり、
季節の行事を伝えました。

Img_8774

また、給食では、色とりどりに飾られた
七夕そうめんが並べられ、子どもたちの目が
輝いていましたよ。

Img_8800

明日は、夏まつり!
午後から準備に取り掛かります。

今年の目玉は、お手伝いパパたちの
力作です。 毎年、豪華な作品が出来上がり、
人気のコーナーです。記念写真が撮れますので、
お楽しみに!

更に、昨年度の年長児が作った
手作り味噌を “みそ焼きおにぎり” として
販売します。毎年、『おいしい』と好評ですので、
ご賞味ください。

Img_8760

この味噌の溜まり醤油は、毎年わずかに出来る程度・・・
なのですが、今年は、コップ一杯のきれいな輝きの
溜まり醤油が出来ていました。
夏まつりでは、いい香りが漂う事と思います。

Img_8753

明日は、ご家族揃って、有意義な夏まつりをお過ごしくださいませ。

2017年7月 4日 (火)

今週は。

 今週、7月8日(土) 陽だまりの丘本園・分園ふたば合同による、
夏まつりがあります。

 園では、当日に向け大人も子ども準備を楽しんでいますが、
毎年恒例のお手伝いパパ・おじいさまブースも準備が進んでいます。

 6月初旬に、打ち合わせがあり、
写真コーナーをどんな風にするかを考えて頂きました。

Img_4223_3

 連携も抜群で、毎週土曜日、都合の良い時間に
入れ替わり立ち替わり入って頂き、どんどん進んでいきます。

Dscn6218_2

Cimg3988

Cimg3992

 毎年、ご協力ありがとうございます。

 職員も楽しみにしている、このコーナー。
当日、どんな素敵なブースが完成しているか
お父さんたちの頑張りに期待していてください!!

2017年6月19日 (月)

プロジェクト保育の種。

 陽だまりの丘保育園では、いろいろなプロジェクトを
子どもたちが主体となり進めてい、日々楽しんでいます。

 その中で大切にしたいものの1つに『好奇心』があります。
子どもたちの「これなぁに?」「あれやってみたい!」等の言葉を拾い、
クラス、グループの中へと準備をしていきます。

 オリーブぐみでは、虫に興味関心があり、
散歩や園庭に出た時には夢中になって探しています。

 そこで…

Dsc07154_2

 蝶々のさなぎと、その成長の様子を
描いたり折紙で作ったりしてクラスに出してみました。

すると…

Dsc07155_2

 元々虫に興味があった子はもちろん、
実物を見て興味を持った子も観察しにやって来ます。

「これはなんだろう?」「おもしろい」

 このさなぎをきっかけに、虫のお世話や散歩先で探す等
楽しみが増えていきます。

 その姿に合わせ、関連のある図鑑や絵本を置いておくと…

Dsc07153

 自分たちで図鑑や絵本を広げ、「同じ」を探したり、
「種類」がある事に気付いたりし始めます。
ここから「探究心」が芽生えていくんです。

 この小さな「好奇心」「探究心」が、
友だち同士を繋げたり、関係を深める事きっかけなったりして、
子どもたちを成長させてくれます。
 また、「自分で」の楽しさを味わう事にもなっていきます

 そして、思い通りにならない事や我慢する事もあると思いますが、
そうする事で上手く進められる経験を通して、
「自制心」や「社会性」も見に付いていくんですよね。

 幼児グループでは、面白いものがたくさん進んでいて、
玄関エントランスに、経過をたどった“ドキュメンテーション”が置いてあるので、
見て頂けると子どもたちの様子も分かりやすいと思います。

 オリーブぐみの「虫への興味」どんな風に広がっていくか
今から楽しみです。

 

2017年6月15日 (木)

歯磨き指導

 今日は、幼児クラス対象に歯磨き指導を行なっています。 
絵本の 『がいこつさん』 を、夢中になって観ている中で、
がいこつさんが、忘れた事は何だろう?と、一緒に考えている
子どもたち。 歯磨きを忘れた!! という結末に、
「え! がいこつって、歯があるの~?!」 と・・・。

Dsc07652

歯は大切なものである事や
歯磨きの必要性についても学んでいます。

Dsc07650

5歳児は、歯磨きの実践をしました。
歯ブラシの持ち方や、磨き方を知る
良い機会になりました。
キレイな歯を保っていきたいですね。

Dsc07677

2017年6月12日 (月)

安心感。

 フリージアぐみの子どもたちも、まとまった睡眠がとれるようになり始めました。

Img_2582

 食事を終えると、自分のコット(簡易ベッド)に向かいます。
歩行が安定しない子は、担任と一緒に。

 ゴロンと転がると、保育士の子守唄を聞きながら、心地の良いまま入眠しています。保育士も安心している寝顔を見ると、信頼関係の深まりを感じ、嬉しくなります。
 

Img_2605

 一人ずつの24時間の生活をベースとして、心地良いリズムを作っていくのが保育士の役割です。

 眠った後は…0歳児は5分に1度、1・2歳児は10分に1度午睡チェック。呼吸や顔色、仰向けに寝ているか等、安全の確保に努めています。

Img_2581

 もちろん、お家の方に作って頂いたクマのぬいぐるみは、1番の安心材料になっていますよー!!

 

2017年6月 8日 (木)

田植え

 毎年恒例の田植えを行いました。 

泥遊びは、子どもたちが夢中になる遊びの一つですね。

目の前の泥に目を輝かせながら、汚れも気にせず、感触を楽しみ、

畑作りに取り組んでいます。

Dscn2776

一つひとつ丁寧に植えていく様子も見られ、

お米を作る事の大変さや、楽しさを感じられたようです。

Dscn2781_3

日本人の主食となるお米。その作り方や、出来るまでの

過程を知る経験を通して、食育の大切さを感じてもらいたいと思います。

Dscn2788_2

2017年5月27日 (土)

職員研修。

 先日、職員研修を行いました。

 陽だまりの丘保育園は、社会福祉法人龍美(りょうび)の中の1園です。

 龍美の理念や方針に基づいた保育、子どもたちにどう育ってほしいかを、
今の保育と照らし合わせながら、勉強しています。

 「龍美の教育」を基に…

 新人の先生たちは、子どもたちの姿や発達を捉えながら
学びを深めました。

Dsc07593

 また、乳児の先生たちは、子どもとの関わり方を振り返りながら
子どもたちの育ちを見つめます。

Dsc07590

 幼児の先生たちは、各グループでの遊びの発展を捉え、
その中での育ちや、保育にプラスしていきたい物を探しています。

Dsc07588

Dsc07609

Dsc07607
 

 子どもたちのために、日々勉強は欠かせません。
これからも、学びを深めて、保育に繋げていけたらなと思います。

2017年5月22日 (月)

春の懇談会。

 5月20日(土)に春の懇談会を行いました。
ご参加頂きありがとうございました。

 前半は乳児がクラス別で行なっています。
フリージアぐみは、支援室、ストックぐみはアトリエ、
オリーブぐみは幼児グループの保育室で集まって頂きました。

 フリージアぐみは、お子様の名前の由来やわらべうたを実践。
遊びに行ける場所の情報交換等、お話も弾んでいます。

Dsc07574_3

 ストックぐみは、「実は…」で始まるお話を楽しくして頂き、
イヤイヤ期や気持ちの受け止め方等、子どもたちの成長について話し合えました。

Dsc07579

 オリーブぐみは、保護者の方のリフレッシュ方法を聞いたり、
子どもの第二の自我の芽生え、葛藤体験について話したりしています。

Dsc07576

 後半は幼児グループです。
幼児は、春はグループ別、冬は年齢別で行います。

 ひかりグループは、花から押し花、レジンで固めたアクセサリー作りへと、
遊びが発展している様子を話しています。

Dsc07583

 もりグループは、昨年から引き続き続いている、マンホールへの興味について、
マンホールカード集め等を含め話し合いました。

Dsc07584

かぜグループもまた、昨年より続いているパンへの興味で、コーナーがパン屋に変身し、
遊びが発展している姿を紹介しています。

Dsc07586

 乳児では、年齢に合わせた関わり方や自己肯定感を育む保育、
幼児では、自分たちで考え遊びを発展させていくプロジェクト保育について
知って頂く機会になった事と思います。
 また、園が大切にしている事を保護者の方々と話し合えたり、
ご家庭での様子を話し合う事で、安心して頂ける内容になったな、
と思って頂ければ嬉しいです。

 こういう機会を大切にしていきたいですね!!

2017年5月12日 (金)

遊びの様子。

 4月当初は、保護者の方と離れて寂しくなったり環境の変化に戸惑ったりして、泣きいてアピールしていた子どもたちも、園や担任に安心感を持ってくれるようになりました。

 さて、遊びの様子ですが、毎年、0・1歳児の乳児園庭は、この時期、芝の養生のため1カ月程使用していません。

 フリージアぐみは近くの公園にお出掛けです。

Dsc00295
 

緑の芝の上を這って感触を楽しんでいますが
解放感の中、担任と触れ合う事も、楽しみの1つになってきています。

P1350016 

 室内では、発達に合わせた玩具や絵本を用意して遊んでいますいますが、優しい声で唄って触れ合えるわらべうたもお気に入りのようです。

 ストックぐみは、駅に電車を見に行くのが大好きです。

Cimg0206
 手を振ってくれる運転手さんを見逃さない位良く見ています。
後姿も可愛いですね!!

 近くの公園に行くと…

Cimg0656
 綺麗な花を見つめています。
綺麗なものに触れる機会は、子どもたちの感性を育む上で、
とても大切です。

 オリーブぐみさんは、4月から幼児園庭で遊んでいます。
今は虫探しに熱中しています。

Dscn5730
 

 また、室内でも自分で夢中になれる遊びを見つけ、工夫して遊ぶ姿も増えて来ました。

Dscn5762

 子どもたちが遊びに夢中になれるのは、安心感あってこそ!!
 子どもたちにとって、楽しくて安心出来る空間になっていけるよう
色々と環境を整え、「楽しい!!」「早く行きたい!!」と思ってもらえるようにしていきたいと思います。

2017年5月 2日 (火)

子どもの日

 5月5日の子どもの日にちなんで、制作や
こいのぼり・かぶとを飾っています。

Img_8636

園庭に大きく揺れるこいのぼりは、子どもたちの
毎年の楽しみです。
こいのぼりのように大きく、大きく成長しますように★

Img_8619

給食は、こいのぼりバーグ

Img_8658

おやつは、こいのぼりロールを食べました。

Img_8665

エントランスには、栄養士がオススメするメニューの
作り方が置かれています。
ご興味のある方は、どうぞ!!

Img_8646

«ダンスレッスン

無料ブログはココログ